お盆期間中のお届けについて

海外発送/国際配送サービスの転送コム
THE GLASS TALL 350ml

持ちやすく、丈夫で、使い勝手がいい。
「THE」と呼ぶにふさわしいレギュラーグラス

リンネル×大人のおしゃれ手帖×藤巻百貨店
推薦人・麻生久美子さんのコメント
「“最もグラスらしいグラスとは”を徹底的に考察された上で作られたというこちらのグラス。このグラスはとても美しくて、素晴らしく優秀! 一番のお気に入りポイントは、グラスなのに電子レンジにかけられるところ。そしてデザインが美しいので、何を入れても美味しそうに見えますし、並んでいるのをただ眺めるのも好きなんです。結構丈夫で落としても割れにくいというのも日常使いにはありがたいところですね」 ◆あそう・くみこ/女優。映画『カンゾー先生』(98年)でアカデミー優秀助演女優賞、新人俳優賞をはじめ数々の映画賞を受賞。近年の出演作に映画『俳優・亀岡拓次』『森山中教習所』、ドラマ『奇跡の人』など。

THE GLASS TALL 350ml

■移りゆく定番を“今”という視点で見直す
これこそは、というものに冠する「THE」。いつの時代も、定番としての「THE」は安心感をもたらし、人々に愛される。しかし定番は移りゆく。利便性やコストパフォーマンスが求められる現代、定番そのものを見失ったカテゴリーも少なくない。そんな中、日用品のあらゆるカテゴリーにおいて、新たなる「THE」をひとつひとつ見出すブランドがある。トータルディレクションは、行政や有名ブランドのディレクションを数多く手がけてきた「good design company」水野学氏。プロジェクトマネジメントは、「中川政七商店」十三代・中川政七氏。さらにはプロダクトデザインを鈴木啓太氏、プロダクトマネジメントを米津雄介氏が担うブランド、その名も「THE」。2012年の創設より、石けんや皿、シャツ、タオルなどを発表。4氏が象る「THE」は、定番の概念を更新しつつも、それぞれを確実に定番たらしめている。

THE GLASS TALL 350ml

■耐熱性をプラスした、現代のためのグラス
「THE GLASS」として生を享けたのは、タンブラー形の持ちやすいグラス。ほどよい厚みと丸みのある飲み口。装飾のない透明ガラスは飲み物の色や様子を伝え、その味わいをもクリアにする。新定番として追加された部分は、丈夫さ。ビーカーやティーサーバーなどを手がけるHARIOによる製造で、120℃の温度差にも耐えうる耐熱ガラスを贅沢に用い、電子レンジや食洗機での使用を可能にした。サイズ展開は世界的“定番”コーヒーチェーンと同じ「ショート」「トール」「グランデ」で、トールは缶ビール1本をちょうど注げる容量350ml。たっぷりの氷が入るサイズと熱いコーヒーを受け入れる耐熱性で、濃く淹れたドリップコーヒーで作る自家製アイスドリップにもおすすめだ。アルコールやコーヒーを飲む時間に安らぐ、現代を生きる大人たち。ひとつ持っておくべきなのは、きっとこんなグラスだろう。

グラス

【THE】THE GLASS TALL 350ml

1,274円(税込)
送料: 通常配送 540円(税込)  詳細
発送: 通常3営業日ほど(土日祝を除く)  詳細
ご購入数:

サイズ比較

(写真左から)ショート、トール、グランデ。高さはそれぞれ9.5cm、11.7cm、13.5cm。

  • THE GLASS TALL 350ml

  • THE GLASS TALL 350ml

アイテム詳細

素材:ガラス(耐熱温度差120℃)
本体サイズ:口径7.8cm、高さ11.7cm
梱包サイズ:W8.5cm×H12.5cm×D8.3cm
容量:350ml
重量:約160g

※洗浄する際は、やわらかいスポンジに中性洗剤を使用してください。傷のつくスポンジやクレンザーは使用しないでください。思わぬときに破損する原因となります。
※ガラスの内面を洗う際、内側から力を入れてヒネリ洗いをしますと、破損し思わぬケガをする危険があります。
※電子レンジでご使用いただけます。ただし、オーブン・直火ほか、電子レンジ以外の加熱器具は使用しないでください。
※ガラス本体が熱いうちにぬれた布でふれたり、ぬれた台の上に置くと、急激な温度変化により破損する場合があります。
※ヒビ、欠け、強いスリ傷の入ったものは、思わぬときに破損することがありますので、使用しないでください。
※幼児のそばで使用したり、幼児の手の届く所に置かないでください。

同ブランドのその他アイテム

このアイテムを見ている人は、こんなアイテムを見ています

このアイテムのレビューを投稿する レビューとは?

レビューを投稿するには ログインしてください。

TOPへ戻る