お盆期間中のお届けについて

海外発送/国際配送サービスの転送コム

藤巻百貨店とは

元伊勢丹の名物バイヤーとして知られる藤巻幸大によるプロデュースで立ち上がったEコマースサイト。運営は株式会社caramo。
「“もの”を語る。そんな、極上の“ものがたり”に出会う場所」として、商品それぞれが持つストーリーを大切に、生活が豊かになる逸品を紹介しています。身に着けるものにこだわりをもつミドル年代の男女、感性豊かな若い方々、素敵なプレゼントをお探しの方まで、幅広い方々に、逸品に彩られた生活を提案してまいります。商品の背景に流れるストーリーとともにお楽しみください。
また、イメージ制作には新進気鋭の若手トップデザイナー、谷尻誠氏率いる「suppose design office」が参画しています。

これまでの建築は人のためにつくられて来ました。
今回、藤巻百貨店では商品のための建築をつくることにしました。
バッグのための建築、財布のための建築、靴のための建築、
つまり商品がクライアントだと考えて建築をつくるのです。
人のためにつくられた空間の中に商品を置くのではなく、
商品のためだけに空間がつくられていきます。
ちょっとスケール感の違う新しい考え方の建築が、商品の本当の魅力を
伝えていくためのきっかけとして、少しでもお手伝い出来ればと考えています。

谷尻誠
故・藤巻幸大プロフィール

藤巻幸大

1960-2014年。東京生まれ。上智大学卒業後、伊勢丹に入社。バーニーズジャパンバイヤーを経て、「解放区」、「リ・スタイル」、「BPQC」などを立ち上げ、カリスマバイヤーとして知られる。2003年、福助株式会社代表取締役社長、2005年株式会社セブン&アイ生活デザイン研究所代表取締役社長に就任。株式会社シカタ エグゼクティブプロデューサー、株式会社テトラスター代表取締役、株式会社ビーバイイー社外取締役など多方面にわたり、新たなライフスタイル創造事業への意欲的な活動を行う一方、テレビ番組のレギュラー出演、著作活動、講演活動の合間を縫い、「日本」にこだわり全国を精力的に飛び回っていた。2014年3月15日逝去、享年54歳。


谷尻 誠プロフィール

谷尻 誠

1974年広島生まれ。2000年、建築設計事務所Suppose design office設立。 常時40以上のプロジェクトを同時進行している同オフィスは、2009年にINAXデザインコンテスト銀賞受賞、2010年にはUPTO35 ギリシャ国際設計競技ファイナリストとなるなど、国内外で多数の賞を受賞。
住宅、商業空間のほか、会場構成、ランドスケープ、アートインスタレーションなど、多岐に渡る分野で活躍中。カリスマ的人気を誇る注目の人。


 PAGE TOPへ