<予告>DOUBLELOOPが待ちに待った新モデル準備中!

海外発送/国際配送サービスの転送コム
197_0004_【丸嘉小坂漆器店】百色-hyakushiki-「輪輪 カラフェ 盃」

琥珀色の漆とガラスの透明感が最も生きる塗り
まるで理科学? フラスコの徳利で楽しいお酒を

197_0004_【丸嘉小坂漆器店】百色-hyakushiki-「輪輪 カラフェ 盃」

■ガラスに漆を塗る。独自に昇華させた技
長野県・木曽は伝統工芸「木曽漆器」を擁するほど、漆工芸の盛んな地域。その地で1945年から家具の漆塗りを専業に行っていた「丸嘉小坂漆器店(まるよしこさかしっきてん)」は、ガラス製品に漆塗りを施すというアイデアを考え、長野県工業技術試験場と共同で研究し94年に製品化。ガラスの透明感に漆の質感が絶妙にマッチし、誰も見たことのない漆工が誕生した。そして2014年、同社の木工職人・小坂玲央氏により、新たなブランド「百色-hyakushiki-」が誕生。万華鏡の別名“百色眼鏡”から名付けられたように、柄を多用した漆塗りでときに色鮮やかに、ときに漆にふさわしい落ち着きを見せるなど、色とりどりの表情が楽しめる逸品に仕上がっている。

197_0004_【丸嘉小坂漆器店】百色-hyakushiki-「輪輪 カラフェ 盃」

■懐かしい色をした、新しい感覚のちょこで酒タイム
こちらの「輪輪(warin)」は漆本来の色を生かせないかという発想から、透き漆で色付けした、いわば漆そのままのカラーをまとったシリーズ。漆を重ね塗りすることで色の濃淡を出している。丸くコロンとかわいい形のカラフェ盃は冷酒や冷や酒の酒器を想定しており、徳利型のフラスコMと一緒に遣うことで統一感が生まれる。横から透けて見える漆の塗りがどこかレトロな印象で、見ているといつの時代のものかわからなくなってくるから不思議。懐かしくも新しいアンバーカラーの酒器は他になかなかないデザインだから、使うだけでいつもとちょっと違う雰囲気のお酒場に早変わり。フラスコMとともにプレゼントするとお酒好きに喜ばれそうなアイテムだ。

ぐいのみ

【丸嘉小坂漆器店】百色-hyakushiki-「輪輪 カラフェ 盃」

4,320円(税込)
送料: 通常配送 540円(税込)  詳細
発送: 通常5営業日ほど(土日祝を除く)  詳細
ご購入数:
購入  

カートに追加されました。

お買い物を続ける

カートへ進む

エラーです。

閉じる

カートへ進む

アイテム詳細

素材:ガラス、漆
塗装:漆焼付塗装
サイズ:直径58mm×高さ45mm
重量:30g
箱サイズ:横70mm×奥行110mm×高さ70mm
化粧箱+商品本体重量:100g
製造国:日本

使用上の注意
・ 製品本来の用途、使用目的に添って正しくお使いください。
・ お子様が誤った使い方をしないようにご注意ください。
・ 割れ、欠け、ひびがある場合は使用を中止してください。
・ 紫外線により変色や劣化が進むため強い照明や直射日光は避けて保管してください。
・ たわし、磨き粉、食洗機を使用しないでください。
・ 硬いものを当てたり、過度な衝撃を加えないでください。
・ 器同士を重ねないでください。
・ 電子レンジ、オーブン、直火、湯煎での使用を避けてください。
・ 長時間湯水に浸しておくことは避けてください。

サッカーファンも大注目!?国旗モチーフバッグ簡単応募プレゼント!7/17まで

このアイテムを見ている人は、こんなアイテムを見ています

このアイテムのレビューを投稿する レビューとは?

レビューを投稿するには ログインしてください。

TOPへ戻る