「藤巻百貨店 日本酒倶楽部」始動!アンケート回答で500円クーポン

海外発送/国際配送サービスの転送コム

美と実用性を兼ね備えた商品を富山県・高岡から世界へと発信する、気鋭のブランド「NAGAE+(ナガエプリュス)」。ブルーのグラデーションが印象的な錫のカップ「シキカラーズ」や、ボディケアアイテム「コリネットリンプ」に続き、錫を使ったコンテンポラリーなアクセサリーが登場!

主役というより名バイプレイヤーいつものコーデをグッと格上げ

主役というより名バイプレイヤー
いつものコーデをグッと格上げ

たとえば夏の休日。Tシャツにジーンズを合わせて気軽に外出する時。スニーカーではなくヒールを合わせることでラフなコーディネートに色気や抜け感をプラスする。そんなMIXスタイルを叶えられるのは女性ならではの楽しみだ。さらに、もしTシャツ×ジーンズ×スニーカーなのにスポーティに見えず、どこか色気のある着こなしの女性がいたら、きっと彼女はアクセ使いに長けているはず。アクセサリーを多彩に楽しめるのもまた、女性ならではのおしゃれの楽しみではないだろうか。「NAGAE+(ナガエプリュス)」の新作は、そんな女性らしさを引き立てる純度99.9%の錫(すず)アクセサリー。表面には24Kの純金メッキが贅沢に施され、サッと着けるだけでコーデ全体にさりげなくクラス感を与えてくれる。

どんな女性にも柔らかに寄り添う錫(すず)のアクセサリーTIN BREATH

どんな女性にも柔らかに寄り添う
錫(すず)のアクセサリー

かつて真空チタンカップを生んだ、鶴本晶子氏がブランドプロデューサーを務める「ナガエプリュス」は、富山県・高岡のブランド。加賀百万石といわれた江戸時代から金属加工を得意とするこの地で、鶴本氏が注目した素材が錫だ。「ナガエプリュスの職人が紡いできた歴史と技術は本当に素晴らしいものです。それを伝統として継承するだけではなく、今の生活を輝かせるモノに生かしたいと思い、生まれたのが『TIN BREATH(ティンブレス)』でした」。TINは錫、BREATHは呼吸。自分の手首や指に合わせて、錫の板をそっと曲げる時に聞こえる繊細な音を、“錫の呼吸”にたとえて名付けたという。そう、このアクセサリーは自分好みに曲げて身体にフィットさせられるのだ。

緻密な手仕事だから引き出せる究極的にシンプルな美しさ

アート的感性と職人技が生む
究極的にシンプルな美しさ

よく見ると表面には美しい凹凸が。「型に流し鋳造する際に、片面には越前の手揉み和紙、もう片面にはイタリアの水彩紙と、表情の異なるテクスチャーを施しました。素材の美しさを生かしつつ、開発は非常に苦労しました」(鶴本氏)。職人と独自の鋳造法を試行錯誤する中で、薄さと繊細な凹凸の実現に至ったそう。2つの色にも秘密がある。華やかな“ゴールド”は、錫の板に24Kの純金メッキを施す前に、赤い銅を敷くことで生まれる。さながらカンバスの下地を赤く塗った絵画のように、アート的技法のひと手間に鶴本氏の感性が光る。一方の“アンティークゴールド”も他には無い異彩を放つ。偶然から生まれたその色は、24Kの純金メッキながらどこかいぶし銀のような風合いの面白さがあり、成熟した大人女性の心をくすぐる。「サイズがアジャスタブルというのは着物と同じ。ありそうでなかった日本らしいアクセサリーになりました」と鶴本氏は話す。

サイズも年齢もひらりと飛び越え贈る人の想いとセンスを伝える

サイズも年齢もひらりと飛び越え
贈る人の想いとセンスを伝える

ギフト選びの要はもちろん相手に喜んでもらうこと。でも贈ったモノを「センスがいいね」と褒められたら、贈った側としても鼻が高い。ならば贈るべきは「TIN BREATH」。女性なら誰もが心踊るであろう「小箱」のデザイン。開けた途端目に飛び込む「板……!?」と戸惑うほどの意外性。好みに曲げて着けられる心地よさ。渡した後のどの瞬間を切り取ってもサプライズと楽しさに満ちている。「実はアクサセリーとしては何もデザインしていません。素材とテクスチャーだけ。だからこそ誰にでもどんなファッションにも合うんですよね」(鶴本氏)。サイズも年齢も好みも問わない褒められギフト。大切な恋人や奥様へのサプライズプレゼントにすれば必ずやあなたの株も上がるはず。

お取扱いアイテム
TOPへ戻る