3月からの配送サービスに関するお知らせ

海外発送/国際配送サービスの転送コム
【山崎 祥】スターダスト
【山崎 祥】スターダスト

輝く星々に、我が身を重ねて
昭和41年、江戸切子の委託加工業を主として大場十志男氏が創業した「大場硝子加工所」。現在は二代目の和十志氏がその後を継ぎ、「道具としての江戸切子」をモットーに、日々技術の伝承に努めている。本作を手掛けたのは、同工房で修業を積む新人職人の山崎祥氏。「1年半の修行の中で学んだことを、初挑戦の皿の中で表現したいと考え制作しました」と山崎氏。伝統的な文様である、矢来、笹の葉、菊花を組み合わせ宇宙空間を、大小様々にカットした玉により無数の輝く星を表現した。「夜空で輝く無数の星。変わらぬように見えて、少しずつ変化を見せるそれぞれの輝きに、自分自身を重ねていきたいという想いを持って制作しました」と語る。

【山崎 祥】スターダスト

山崎 祥 プロフィール
大場硝子加工所所属の切子職人
2017年 大場硝子加工所入社

江戸切子

【山崎 祥】スターダスト

非売品 本商品は非売品です

ご購入数:

アイテム詳細

素材:ソーダガラス
サイズ(最大直径×高さ):220mm×50mm

このアイテムを見ている人は、こんなアイテムを見ています

このアイテムのレビューを投稿する レビューとは?

レビューを投稿するには ログインしてください。

TOPへ戻る