海外発送/国際配送サービスの転送コム
【鍋谷 淳一】雨燕
【鍋谷 淳一】雨燕

朝焼けを舞う二羽のツバメ
「鍋谷グラス工芸社」は東京都大田区で三代目続く、1949年創業の江戸切子工房だ。現在代表を務めるのが、約10年前に伝統工芸士となった鍋谷淳一氏。2016年の新作展で最高峰の「経済産業省商務情報政策局長賞」を受賞するなど、数々の受賞歴を誇る気鋭の作家だ。真っ赤な朝焼けを背に飛ぶつがいのツバメを表現した「雨燕」。赤と緑の二重被せの生地を使い、大胆に厚みの差をつけながら抉るように彫ることで、作品全体に奥行きをもたらし、ツバメがしなやかに舞う様を力強く表現している。勢いのあるカットと繊細な菊繋ぎとの対比も鮮やか。赤い背景にツバメが影絵のように浮かび上がる、躍動感がありつつも幻想的な作品となっている。

【鍋谷 淳一】雨燕

鍋谷 淳一 プロフィール
(有)鍋谷グラス工芸社代表
経済産業大臣指定江戸切子伝統工芸士
2001年 東京都知事賞
2005年 第17回江戸切子新作展 グラスウエアタイムス社賞
2008年 経済産業大臣指定伝統的工芸品伝統工芸士の認定を受ける
第20回江戸切子新作展 組合理事長賞
2009年 第21回江戸切子新作展江東区優秀賞
第9回関東伝統工芸士会 作品コンクール 入賞
2013年 第25回江戸切子新作展 経済産業省商務情報政策局長賞
2016年 第28回江戸切子新作展 経済産業省商務情報政策局長賞
2017年 第29回江戸切子新作展 江東区優良賞
2018年 第17回関東伝統工芸士会作品コンクール 日本伝統工芸士会会長賞
第30回江戸切子新作展 東京都産業労働局長賞

江戸切子

【鍋谷 淳一】雨燕

1,080,000円(税込)
送料: 江戸切子新作展特別配送 2,700円(税込)  詳細
発送: 一ヶ月程度  詳細
ご購入数:
実店舗の在庫を確認する

<銀座店>

※店舗の在庫は正確ではない場合がございます。
詳細は銀座店までお問い合わせください。

<富山店>

※店舗の在庫は正確ではない場合がございます。
詳細は富山店までお問い合わせください。

アイテム詳細

素材:クリスタルガラス
サイズ(最大直径×高さ):310mm×95mm

配送に関しまして

発送: 一ヶ月程度
※本商品は通常商品と発送時期が異なるため、一度のご注文でその他の商品と同時にご購入いただくことはできかねます。あらかじめご了承いただけますようお願い申し上げます。

【クレジット決済でご購入のお客様へ】
※ご注文の際に決済をお取りしております関係上、ご請求が商品のお届けよりも先になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

お支払い方法について

本商品は高額商品につき、「振込」でのお支払いも受付いたします。

■振込をご希望される場合の購入手順
1、カートに商品を入れてご購入の手続きをしてください。その際、お支払方法は「代金引換」をご選択ください。また、コメント欄に「振込みによるお支払い希望」の旨をご入力の上ご購入ください。
2、ご注文いただいた日の翌営業日までに、弊社カスタマーサポートからご連絡させていただき、振込手順をご説明させていただきます。
3、お客様からの振込が確認でき次第、商品は発送のお手続きをさせていただきます。

※お振込みに掛かる手数料は、お客様ご負担とさせていただきます。
※ご注文時に「代金引換」の支払方法を選択した場合に自動的に加算される手数料に関しましては、ご注文手続き完了後に相殺させていただきますので、お支払の必要はございません。

このアイテムを見ている人は、こんなアイテムを見ています

このアイテムのレビューを投稿する レビューとは?

レビューを投稿するには ログインしてください。

TOPへ戻る