海外発送/国際配送サービスの転送コム
【青山 弥生】春を待つ
【青山 弥生】春を待つ

それは、すべてが「とける」季節
東京スカイツリー内の装飾を手掛けたことでも有名な、創業大正12年の老舗「清水硝子」。現在は、東京マイスターである三田隆三氏を筆頭に20代から80代まで9名の職人を擁している。青山弥生氏は同工房の門をたたいて10年目となる切子職人。球状の花器「春を待つ」は、「とける」をテーマにした独創的な作品だ。“ものの形がとけて変化・変容する様子”を表現しており、「寒さが緩む瞬間の季節感を感じていただければ」と語る。今にもガラスが上から溶けだしていくかのような滑らかな質感、立体感は見事。全体に亀甲を施し、荘厳さも感じる作品となっている。鎚目を磨き上げ“とかした”部分と、あえてエッジを残した部分との対比も面白い。

【青山 弥生】春を待つ

青山 弥生 プロフィール
(株)清水硝子所属の切子職人
2008年 葛飾区伝統工芸職人弟子入り支援事業一期生として(株)清水切子入社
2015年 一般社団法人 伝統的工芸品産業振興協会 全国伝統的工芸品公募展 特別賞
2017年 一般社団法人 伝統的工芸品産業振興協会 全国伝統的工芸品公募展 中小企業庁長官賞

江戸切子

【青山 弥生】春を待つ

648,000円(税込)
送料: 江戸切子新作展特別配送 2,700円(税込)  詳細
発送: 一ヶ月程度  詳細
ご購入数:
実店舗の在庫を確認する

<銀座店>

※店舗の在庫は正確ではない場合がございます。
詳細は銀座店までお問い合わせください。

<富山店>

※店舗の在庫は正確ではない場合がございます。
詳細は富山店までお問い合わせください。

アイテム詳細

素材:ソーダガラス
サイズ(最大直径×高さ):200mm×190mm

配送に関しまして

発送: 一ヶ月程度
※本商品は通常商品と発送時期が異なるため、一度のご注文でその他の商品と同時にご購入いただくことはできかねます。あらかじめご了承いただけますようお願い申し上げます。

【クレジット決済でご購入のお客様へ】
※ご注文の際に決済をお取りしております関係上、ご請求が商品のお届けよりも先になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

お支払い方法について

本商品は高額商品につき、「振込」でのお支払いも受付いたします。

■振込をご希望される場合の購入手順
1、カートに商品を入れてご購入の手続きをしてください。その際、お支払方法は「代金引換」をご選択ください。また、コメント欄に「振込みによるお支払い希望」の旨をご入力の上ご購入ください。
2、ご注文いただいた日の翌営業日までに、弊社カスタマーサポートからご連絡させていただき、振込手順をご説明させていただきます。
3、お客様からの振込が確認でき次第、商品は発送のお手続きをさせていただきます。

※お振込みに掛かる手数料は、お客様ご負担とさせていただきます。
※ご注文時に「代金引換」の支払方法を選択した場合に自動的に加算される手数料に関しましては、ご注文手続き完了後に相殺させていただきますので、お支払の必要はございません。

このアイテムを見ている人は、こんなアイテムを見ています

このアイテムのレビューを投稿する レビューとは?

レビューを投稿するには ログインしてください。

TOPへ戻る