藤巻百貨店 6周年企画

海外発送/国際配送サービスの転送コム

【根本 達也】桜文飾皿

清らかな桜の花びらをそっと浮かべて
白×水色が彩るうららかな春の風景

【根本 達也】桜文飾皿

■これぞ日本の春。江戸切子×桜の饗宴
職人の町、亀戸で昭和34年から活動する「根本硝子工芸」。創業者である故・根本幸雄氏は「東京マイスター」や「黄綬褒章」を受章した名匠だ。二代目である達也氏は、より「自分にしかできないこと」を追求。他では真似できない独創的な曲線カットは、根本氏の代名詞とも言われている。「春なので、江戸切子と桜の花を合わせて一つの作品として表現してみようと思い、制作しました」という本作品は、中央に花開く桜と、踊るように舞い散る花びらが印象的だ。繊細に描かれた桜の花は、「花弁や葉の葉脈など、細かい部分にも注目してほしい」と同氏。桜の背後には、澄んだ空や水面を思わせる淡いブルーがきりりと映え、光や水のきらめきを感じさせる菊繋ぎ紋が広がる構図も実に美しい。

【根本 達也】桜文飾皿

根本 達也 プロフィール
(有)根本硝子工芸代表
日本の伝統工芸士
1983年 日本伝統工芸武蔵野展 入選
1985年 日本伝統工芸七部会展 入選
日本伝統工芸新作展 入選
1989年 日本伝統工芸選抜展 選定
     旭硝子株式会社主催 東京ガラスアート展 入選
1991年 江戸切子新作展 実行委員長賞
1992年 江戸切子新作展 理事長賞
1993年 江戸切子新作展 理事長賞
2002年 江戸切子新作展 理事長賞
2003年 江戸切子新作展 江東区優良賞
2004年 江東区優秀技能者賞 認定
2007年 経済産業大臣指定伝統的工芸品伝統工芸士の認定を受ける
2008年 第8回伝統工芸士会作品コンクール 関東伝統工芸士会長賞
2009年 第12回日本伝統工芸士会作品展 財団法人伝統的工芸品産業振興協会会長賞
     日本伝統工芸士会秀作展 選抜出品
     ポーラ美術館「輝きのガラス展」選抜展示
2011年 町田市立博物館「日本のカットガラスの美と伝統」作品展示
2012年 日本ボタン大賞 優秀賞

江戸切子

【根本 達也】桜文飾皿

756,000円(税込)
送料: 江戸切子新作展特別配送 2,700円(税込)  詳細
発送: 一ヶ月程度  詳細
ご購入数:
購入  
残り 1 点 

カートに追加されました。

お買い物を続ける

カートへ進む

エラーです。

閉じる

カートへ進む

アイテム詳細

素材:クリスタルガラス
サイズ:56×330(mm)

配送に関しまして

発送:一ヶ月程度
※本商品は通常商品と発送時期が異なるため、一度のご注文でその他の商品と同時にご購入いただくことはできかねます。あらかじめご了承いただけますようお願い申し上げます。

【クレジット決済でご購入のお客様へ】
※ご注文の際に決済をお取りしております関係上、ご請求が商品のお届けよりも先になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

お支払い方法について

本商品は高額商品につき、「振込」でのお支払いも受付いたします。

■振込をご希望される場合の購入手順
1、カートに商品を入れてご購入の手続きをしてください。その際、お支払方法は「代金引換」をご選択ください。また、コメント欄に「振込みによるお支払い希望」の旨をご入力の上ご購入ください。
2、ご注文いただいた日の翌営業日までに、弊社カスタマーサポートからご連絡させていただき、振込手順をご説明させていただきます。
3、お客様からの振込が確認でき次第、商品は発送のお手続きをさせていただきます。

※お振込みに掛かる手数料は、お客様ご負担とさせていただきます。
※ご注文時に「代金引換」の支払方法を選択した場合に自動的に加算される手数料に関しましては、ご注文手続き完了後に相殺させていただきますので、お支払の必要はございません。

このアイテムを見ている人は、こんなアイテムを見ています

このアイテムのレビューを投稿する レビューとは?

レビューを投稿するには ログインしてください。

TOPへ戻る