藤巻百貨店 6周年企画

海外発送/国際配送サービスの転送コム

【柳生 明】格子から

格子の向こうに暮れ行く空
日本人の琴線に触れる、夕景の美

【柳生 明】格子から

■格子戸越しの夕暮れ時をイメージ
伝統工芸士である篠崎英明氏が二代目を務める「篠崎硝子工芸所」は、東京都江東区大島で昭和50年から続く切子工房だ。8年前に異業種から江戸切子職人へと転身を果たした柳生明氏。「素材の色を見た瞬間にイメージが浮かんだ」という今回の作品は、格子戸越しに見る夕暮れの風景を表現したもの。「大胆なカットと細かなカットの対比で立体感を出しました」と同氏。その言葉通り、力強く交差する格子模様には魚子文様や亀甲文様をあしらいシンプルに、その奥には繊細な菊繋ぎを施すことで、風景に奥行きを持たせている。格子の向こうに淡い赤がほんのりと浮かぶ日本の夕景に、どこか郷愁を誘われる作品だ。

【柳生 明】格子から

柳生 明 プロフィール
(有)篠崎硝子工芸所所属の切子職人
2011年 (有)篠崎硝子工芸所入社

江戸切子

【柳生 明】格子から

324,000円(税込)
送料: 江戸切子新作展特別配送 2,700円(税込)  詳細
発送: 一ヶ月程度  詳細
ご購入数:

アイテム詳細

素材:クリスタルガラス
サイズ:55×245(mm)

配送に関しまして

発送:一ヶ月程度
※本商品は通常商品と発送時期が異なるため、一度のご注文でその他の商品と同時にご購入いただくことはできかねます。あらかじめご了承いただけますようお願い申し上げます。

【クレジット決済でご購入のお客様へ】
※ご注文の際に決済をお取りしております関係上、ご請求が商品のお届けよりも先になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

お支払い方法について

本商品は高額商品につき、「振込」でのお支払いも受付いたします。

■振込をご希望される場合の購入手順
1、カートに商品を入れてご購入の手続きをしてください。その際、お支払方法は「代金引換」をご選択ください。また、コメント欄に「振込みによるお支払い希望」の旨をご入力の上ご購入ください。
2、ご注文いただいた日の翌営業日までに、弊社カスタマーサポートからご連絡させていただき、振込手順をご説明させていただきます。
3、お客様からの振込が確認でき次第、商品は発送のお手続きをさせていただきます。

※お振込みに掛かる手数料は、お客様ご負担とさせていただきます。
※ご注文時に「代金引換」の支払方法を選択した場合に自動的に加算される手数料に関しましては、ご注文手続き完了後に相殺させていただきますので、お支払の必要はございません。

このアイテムを見ている人は、こんなアイテムを見ています

このアイテムのレビューを投稿する レビューとは?

レビューを投稿するには ログインしてください。

TOPへ戻る