<予告>DOUBLELOOPが待ちに待った新モデル準備中!

海外発送/国際配送サービスの転送コム
【EAトCO】Saibashi(サイバシ)トング

トング+菜箸=極細のステンレストング!
料理に盛り付けにひっぱりだこ間違いなし

【EAトCO】Saibashi(サイバシ)トング

■デザインの力で、食卓はとっても楽しくなる
キッチンはもちろん、ダイニングでも楽しく料理を作る、そして食べることをテーマに生まれた「EAトCO(イイトコ)」は、見慣れたキッチンツールを改めて「便利なものだなあ」と感じさせてくれるブランドだ。似ているものは他にもあるかもしれない。だけどほんの少しだけ他とは異なるアイデアを加えることで、使い心地に歴然と差がでるのだ。理由のひとつはデザインの力。東京・蔵前のデザイン集団「アッシュコンセプト」によって描かれた形は、使う際のノイズを極力減らし、手にしっくりとなじんで使いやすい。そんなキッチンツールを作り上げるためにステンレスを削るのは、金属加工のメッカ、新潟県は燕・三条の職人たち。デザインと技術がガッチリと手を組み、とても美しいアイテムが生まれた。

【EAトCO】Saibashi(サイバシ)トング

■燕で70年、金属の材料から製品まで請け負う強み
「EAトCO」を展開する株式会社ヨシカワ ライフスタイル事業部の母体は、70年以上続く金属加工メーカー「吉川金属株式会社」。新潟県の燕は江戸時代の和釘作りから連綿と続く金属加工の歴史があり、現在では世界的な「金属の街」として名を馳せているが、その中でも吉川グループは材料供給から企画・加工製造・販売まで幅広く行う企業だ。株式会社ヨシカワではキッチン用品など家庭用アイテムを展開。日本で初めてステンレスの計量カップを作ったのもこちらであり、現在まで約40年に及ぶロングセラーを続けているヒット商品となっている。鍋、フライパン、計量スプーン、カトラリー…等々、あらゆるアイテムを作り出しているが、外部のアイデアを生かしてものづくりを行おうと企画したのが今回の「EAトCO」である。

【EAトCO】Saibashi(サイバシ)トング

■極細のトングは天ぷらや盛り付けに大活躍
菜箸と言えば普通は竹などでできているのが一般的。しかしこのSaibashiは一枚のステンレスを曲げて作ったトングタイプの菜箸であり、他ではなかなかお目にかかれない逸品だ。使い方は通常の菜箸のように。または極細のトングとして考えていただければ正解だ。ステンレスだからカビたりすることがなく、特に天ぷらや揚げ物の時に重宝するという声がとても多い。またダイニングでは、普通のトングでは大きいと感じてしまう細かいものの取り分けに活躍し、先端が細いから、豆一粒だっていとも簡単につかめて「映える」盛り付けを作るのに便利なのだ。持ち手の端は、器のフチなどからすべり落ちにくい形状にデザインされているのも気配りを感じる。ひとつあれば、多くのシーンで活躍すること間違いなしのアイテムだ。

トング

【EAトCO】Saibashi(サイバシ)トング

2,376円(税込)
送料: 通常配送 540円(税込)  詳細
発送: 通常3営業日ほど(土日祝を除く)  詳細
ご購入数:
購入  

カートに追加されました。

お買い物を続ける

カートへ進む

エラーです。

閉じる

カートへ進む

アイテム詳細

素材:18-0ステンレス
サイズ:D1.6×H25cm
重量:46g
生産国:日本

※無理に広げる荷重をかける、等しないで下さい。機能を損ないます。
※最初の使用時は食器用洗剤をつけたスポンジで洗ってからご使用下さい。
※ステンレスは耐蝕性に優れた金属ですがご使用の状態によってはサビが発生する事があります。塩分や油脂を含んだ汚れを放置したり湿気の多い場所に保管しないでください。
※サビが発生した時はクレンザーをスポンジタワシに付けて擦りおとし、良くすすいで下さい。サビは無害であり人体に害を及ぼすことはありません。
※鉄やアルミ等の異種金属と接触したまま放置しないでください。

このアイテムを見ている人は、こんなアイテムを見ています

このアイテムのレビューを投稿する レビューとは?

レビューを投稿するには ログインしてください。

TOPへ戻る