<予告>DOUBLELOOPが待ちに待った新モデル準備中!

海外発送/国際配送サービスの転送コム
【LaQue】urushibo トール

伝統的な色漆とロケット部品の技術で磨いた銅とのコラボで
次なる"伝統"を作り出す輪島塗の銅カップ

【LaQue】urushibo トール

■漆と銅が出会った今までにない形
輪島漆器は、石川県輪島市で作られる特産品であり、日本を代表する伝統工芸品のひとつ。木地に広がる紅や漆黒の色が滑らに広がり、透明感の中にわずかに刷毛が通した跡を感じるのみ。そんな高級感のある印象を持つ人が多いはず。「ぬり工房楽」が作る新しい漆器のライン「LaQue」は、ブランドディレクション・デザインを手がける浅野真一郎さんを迎え、伝統技を最大限に生かしつつ、その枠にはまらない新しい感性で作り上げたアイテムを発信。驚きとともに、長く愛されてきたものを「使う」ことの楽しみを教えてくれる。この銅の器も輪島塗の技法で作られているのがおわかりになるだろうか。薄く、かつ軽やか。「urushibo」と名づけたこの漆器は、シンプルなフォルムにシックなカラー、そして内側からまぶしいほどの光を放つ。そのスタイリッシュなデザインは、伝統工芸品というだけでは語りつくせない。

【LaQue】urushibo トール

■伝統として、道具として。技を継ぐ思い
「漆は扱いづらい素材。同じもの作るのは難しいんです。例えば三段のお重をうち一段だけ塗り直すと、その段だけ違う色になる。“そういうもの”とされてきました」と語るのは、同ブランドの企画や販売などを手がける引持玉緒さん。作り手にも“動物的”カンのようなものが必要と言うように、天然素材の漆は掻く年や塗りこめる季節によって仕上がりがまったく変わるのだという。実は輪島塗の職人は「輪島六職」といわれ、木地、下地、上塗、蒔絵、沈金、呂色と、製造過程が分業されそれぞれが専門職。夫であり、輪島職人の力雄さんは、塗師屋の親方の家に住み込み、下地と上塗の両方の技術を習得する数少ない職人だ。その豊かな知識と技術で、伝統を守りつつ輪島塗の新しい魅力を広げようとはじめたのがこの「LaQue」なのだ。

【LaQue】urushibo トール

■ロケットの部品技術と色漆の光のコントラスト
輪島塗は、輪島の地で製作した漆器である以外にも「素地が木材」「布着せしてあること」「地の粉の下地であること」の3つが条件とされる。力雄さんは、素地を布着せに用いる麻布とする独自の技法「練乾漆(ねりかんしつ)」を生み出した。さらに独自の配分で地の粉、生漆、コクソ、米糊など天然素材のみを練り合わせた漆で塗り上げる。この技法によって“銅に漆を巻く”という今までにない漆器が誕生した銅器は航空機やロケットの部品の加工で屈指の技術を誇る、東京の北嶋絞製作所が手がける。「へら絞り」という技法で高速で回転する金属板を金型に押し当て成型し、輪島でその器に漆を纏わせ、さらにもう一度東京で化粧磨きを掛ける。コンマ1mmの技術と、感性と経験で培った伝統技から生まれた漆器の光のコントラスは、引きこまれるような強さがある。

【LaQue】urushibo トール

■道具としての価値から生まれた漆器
その美しさの条件は「道具としての漆器」であることだ。本来輪島塗の座卓の足の裏や漆器の裏に施す「たたき漆」。その温かみを感じる質感は、滑り止めにもなる。銅は飲み物の味をまろやかにする効果があり、優れた熱伝導で口元に当たっても冷たさはそのまま。一方、漆は断熱材のように保温しながら、手には冷たさや熱が伝わりにくいという特性がある。「銅の厚さは3mm。北嶋さんがこの厚さでないと作らないと(笑)。その道を極めた方にお任せしたら、銅と漆の重なりで口当たりのいい器ができました」と玉緒さん。こちらのトールタイプは、ビールなどの冷たいお酒や、アイスコーヒーにもおすすめ。漆も銅も手入れが必要な素材だが、最高のものを作りたいという強い思いが重なった逸品なら、その手間さえも楽しみにしてくれるだろう。

カップ

【輪島塗 ぬり工房楽】LaQue urushibo トール

27,000円(税込)
送料: 通常配送 540円(税込)  詳細
発送: 通常3営業日ほど(土日祝を除く)  詳細
ご購入数:
カラー  

カートに追加されました。

お買い物を続ける

カートへ進む

エラーです。

閉じる

カートへ進む

カラーバリエーション

  • 【LaQue】urushibo トール
    ブラック(黒漆)
  • 【LaQue】urushibo トール
    レッド(朱漆)
  • 【LaQue】urushibo トール
    グリーン(緑漆)
  • 【LaQue】urushibo トール
    アッシュ(灰漆)

アイテム詳細

素材:麻布、地の粉、天然漆、銅
サイズ:直径80mm、高さ105mm 
容量:400ml 
仕様:桐箱入り(保証書付属)
製造国:日本

※新品をご使用される前に食器洗剤で洗いぬるま湯か 水道水ですすぎ、水気を十分にふき取って下さい。
※飲料を入れたまま放置するとシミや変色、緑青が発生 する原因となります。ご使用後は早めに食器洗剤で洗い ぬるま湯か水道水ですすぎ、水気を十分にふき取って 下さい。
※緑青(ろくしょう)は銅に出る錆ですが、人体に無害で あることが認められております。もし、緑青が出ましたら 酢に同量の塩を混ぜ布につけて強めにこすってくだ さい。緑青が取れましたら食器用洗剤で洗いぬるま湯か 水道水ですすぎ、水気を十分にふき取って下さい。
※食洗器、電子レンジのご使用は御遠慮下さい。
※本品は冷たいものをお楽しみいただくことを想定して おります。熱いものにご使用いただくとやけどをする恐れがありますのでお控えください。
※強い酸性やアルカリ性のものへのご使用は避けてくだ さい。
※湿気の多い場所や直射日光のあたる場所での保管は避 けてください。
※ご使用になってお気づきの点がございましたら何なり とお申し付け下さい。
※修理、メンテナンスについてもご相談下さい。塗り 替え1回無料の他にも実費にて承ります。 

このアイテムのレビュー

みんなのおすすめ度

(星 5.00)

おすすめ度
2017/01/09 10:14:13

このアイテムを見ている人は、こんなアイテムを見ています

このアイテムのレビューを投稿する レビューとは?

レビューを投稿するには ログインしてください。

TOPへ戻る