海外発送/国際配送サービスの転送コム
【オカモト商店】ギエモン トットートマルチ/大縞

和の素材×マリンテイストが新しい
久留米絣(くるめがすり)の太めボーダーがかわいい大判トート

【オカモト商店】ギエモン トットートマルチ/大縞

■伝統の久留米絣を今に伝えるオカモト商店
江戸時代後期、井上伝という少女によって発明され、1957年には国の重要無形文化財にも指定された久留米絣。“日本三大絣”のひとつにも数えられ、現在は筑後地方を中心に約20~30の機屋が残りその歴史と伝統を守っている。30を超える製作工程の中で最も特徴的なのが、糸を“くくる”作業。糸を括って染めると、括られた部分が白く残る。その斑の糸を織り上げることで、久留米絣特有の多彩な柄を生み出していくという。その際に生じる経糸と緯糸のかすかな“ズレ”は、久留米絣の魅力のひとつ。地元で古くから問屋業を営む老舗オカモト商店の取締役専務・野口英樹氏は「同じ柄でもひとつひとつちょっとずつ違う。その“程よいズレ”に人間味を感じるんですよ」と語る。久留米絣に魅せられ、新しくも懐かしいものづくりに取り組む同社のアイテムが、藤巻百貨店に登場する。

【オカモト商店】ギエモン トットートマルチ/大縞

■“トットート”の由来は九州の方言から
「トットート」とは、九州の方言で「とっておいている」という意味。転じて、「誰にも渡したくないくらい良い」という意味が込められているのだとか。同社のオリジナルブランド「ギエモン」が手掛けるプロダクトで、“くくり”が入っていない無地の久留米絣を使用した、太めのボーダーがポイント。一見シンプルな印象だが、ビビッドなカラーの裏生地に遊び心を感じる逸品だ。「裏生地には筑後市で織られた、学校の上履きなどに用いられる“ダック”という生地を使用しています」と野口氏。ブリジストン発祥の地である久留米は、ゴムの町としても有名。戦後は久留米のゴムと筑後の生地で、上履きを生産していたという。ハリがあり耐久性にも優れたダックは鞄の生地に最適。「地場産のいいものを多く取り入れたい」という同社の想いが込められたプロダクトとなっている。

【オカモト商店】ギエモン トットートマルチ/大縞

■紐でしばればおむすび型に。うれしい2WAY仕様
マリンテイストのボーダー柄は、普段使いはもちろん、夏のレジャーや帰省バッグとしても活躍しそう。マチをたっぷりととった楕円形の底面に、ペットボトルもすっぽり入る内ポケットなど、収納力は抜群。大き目サイズながら、持った時にかさばらないくたっとした生地感も心地よい。荷物が少ないときには、口元の紐をしばればおむすび型に変身するのも便利。緯糸に手紬ぎを感じるネップ糸(ところどころに節のある糸)を使用した絣の生地に、和の風情も漂う本品は、同ブランドの人気アイテム「もんぱん」に合わせてもマッチしそう。今年の夏のコーディネートに、さりげなく久留米絣を取り入れる“粋”を味わってみては?

トートバッグ

【オカモト商店】ギエモン トットートマルチ/大縞

8,424円(税込)
送料: 通常配送 540円(税込)  詳細
発送: 通常3営業日以内(土日祝を除く)  詳細
ご購入数:
バリエーション  
× 入荷連絡メールを受け取る
× 入荷連絡メールを受け取る

カートに追加されました。

お買い物を続ける

カートへ進む

エラーです。

閉じる

カートへ進む

バリエーション

紺/グレー

紺/グリーン

紺/ブルー

紺/赤

アイテム詳細

製造国: 日本
素材:綿100%
重量:約420g
サイズ :縦 33.5×横 57.5×マチ幅24、持ち手48(cm)
※すべて実寸サイズです。一点一点多少の誤差が生じる事をご了承下さい。

※洗濯には中性洗剤をご使用下さい。
※短時間で水洗いし、形を整え風通しの良い場所で陰干しをして下さい。
※色物は染料の性質上、色落ちしますので単独洗いをして下さい。
※汗や雨などで湿った場合、摩擦によって色移りすることがありますのでご注意ください。

このアイテムのレビュー

みんなのおすすめ度

(星 5.00)

おすすめ度
2016/06/25 10:54:08
おすすめ度
2016/02/20 20:15:23
おすすめ度
2016/01/05 21:59:18
おすすめ度
2015/06/12 10:49:11
おすすめ度
2014/07/17 22:21:52

このアイテムを見ている人は、こんなアイテムを見ています

このアイテムのレビューを投稿する レビューとは?

レビューを投稿するには ログインしてください。

TOPへ戻る