海外発送/国際配送サービスの転送コム
【東屋】印判小皿

江戸時代から伝わる手法で染付け
どんな食卓にも自然になじむ「花茶碗」

【東屋】印判小皿

■長く愛される日用品を生み出す「東屋」
日本各地の職人さんと協力しながら、食器やキッチン用品など、暮らしの道具をプロデュースしている「東屋」。「長く使えることを大切にしたい」という言葉どおり、経年変化を楽しめる素材や、子どもにも受け継ぐことのできる上質さで、愛着を持って使える商品が揃う。「印判」シリーズの豆皿、小皿に続いて「花茶碗」をご紹介。

【東屋】印判小皿

■江戸時代から伝わる「印判」の手法
「印判」とは、江戸時代後期に考案された染付けの手法。素焼きの生地に、柄のついた和紙を1枚ずつ手作業で転写していく。そのため、一見すると同じ柄でも、藍の濃淡のかすれ、欠けなどが。こうした1点ごとに異なる表情の違いこそが、印判の「味わい」のひとつ。大量生産品にはない、温もりある表情を楽しみたい。

【東屋】印判小皿

■立花文穂が手掛けるモダンなデザイン
デザインを手掛けたのは、アーティストの立花文穂さん。3タイプのデザインの中でも、特にユニークなのは「ハナカザリ」。活版印刷の版で使われる、「+(プラス)」や「※(米印)」などの記号を組み合わせて文様に見せるモダンなデザインは、立花さんならでは。「マドベ」は大小の窓を思わせる四角の藍が、「カガミ」は藍のフレームが、シンプルな白磁にキリリと映える。

【東屋】印判小皿

■手頃なプレゼントにもぴったり
底がぽってりと丸いフォルムは手に持ちやすく、円すい型の茶碗よりも、たっぷりとごはんをよそうことができる。また、ごはんだけでなく、おかずを盛り付ける小鉢や汁物碗としても使うことが可能。もちろん、「豆皿」や「小皿」との相性もバッチリ!結婚のお祝いや記念日にもぴったりだ。

茶碗

【東屋】印判花茶碗 夫婦茶碗大小セット

3,498円(税込)
送料: 通常配送 540円(税込)  詳細
発送: 通常3営業日以内(土日祝を除く)  詳細
ご購入数:
デザイン  

カートに追加されました。

お買い物を続ける

カートへ進む

エラーです。

閉じる

カートへ進む

デザイン

アイテム詳細

素材: 本体:磁器
セット内容: 花茶碗 大×1、花茶碗 小×1
製造国: 日本

アイテムサイズ

サイズ 直径 高さ 重量
11.5 7.0 210g
10.5 6.0 150g

(単位:cm)

このアイテムのレビュー

みんなのおすすめ度

(星 5.00)

おすすめ度
2016/11/07 09:00:37
おすすめ度
2016/07/08 17:29:36
おすすめ度
2015/12/01 08:34:35

同ブランドのその他アイテム

このアイテムを見ている人は、こんなアイテムを見ています

このアイテムのレビューを投稿する レビューとは?

レビューを投稿するには ログインしてください。

TOPへ戻る