おかげさまで5周年、限定アイテム登場

海外発送/国際配送サービスの転送コム
【SPQR】SPQR arita 400

世界よ、これがSPQR aritaだ
有田焼創業400年を記念する、ジャパンウォッチの極地

【SPQR】SPQR arita 400

■有田焼400年を彩るSPQRのスペシャルウォッチ
1616年(元和2年)、陶祖・李参平によって日本で初めて磁器が作られた。そこが佐賀県有田町で、現代まで連綿と続く有田焼の、もっと大きくは日本における磁器の歴史はここから始まった。2016年は、その有田焼が誕生してちょうど400年という記念すべきメモリアルイヤーであり、当地では大きなイベントが開催され、盛り上がりを見せている。そして藤巻百貨店で取り扱ってきた「SPQR arita」シリーズでも、400年を記念した腕時計が100本限定で登場。「これまでの集大成」と位置づけた決定版的仕様となっているうえ、有田焼のボンボニエールと桐箱に収められたこれまで以上にスペシャルなエディションとなっている。老舗窯元・しん窯とSPQRが研究の末に到達した「これぞ日本の時計」と評される表現は、いまここに極まった。

【SPQR】SPQR arita 400

■“東洋のスイス”から発信する国産腕時計「SPQR」
SPQRとは“Superiore Precisione Qualita Riservato”、「卓越した精緻さと品質を約束します」というイタリア語が由来の名で、こだわりに溢れた上質な国産腕時計を生み出し続けているブランド。諏訪精工舎(現セイコーエプソン)で幾多の商品企画に携わった清水新六氏が2002年、“東洋のスイス”と称される時計のメッカ・信州諏訪の地に「時計企画室コスタンテ」を設立し立ち上げたブランドだ。コンセプトは“流行に左右されないこと”。あえて時代に乗り遅れることで普遍性を意識し、飽きがこず、年を経るごとに愛着の湧くデザインを追求している。SPQR aritaはプロデューサーの藤原和博氏が「世界中のフォーマルな場で映える、風格と気品ある純国産の腕時計を」とコンセプトを掲げ、日本の風情を感じられる文字盤としてたどり着いたのが有田焼だったのがはじまりだ。

【SPQR】SPQR arita 400

■しん窯が成し遂げた全く新しい有田焼の表現
200年続く老舗の窯元・しん窯の8代目、梶原茂弘氏の協力のもと文字盤のプロジェクトが進んだが、時計に組み込むような「極薄の有田焼」を実現するのは並大抵のことではない。セラミックメーカーや電子基板技術など、各方面の協力を得てようやく有田焼らしい白磁の色合い、「手書きを超えた」と梶原氏が胸を張るほどの、染付けの数字の風合いを実現させた。そして今回のarita 400には、裏蓋にも有田焼が。しん窯の伝統工芸士・橋口博之氏による下絵を微妙なニュアンスに及ぶまで転写したものだ。モチーフは「豊穣」の意味を込めた稲穂で、「青花稲穂文裏蓋盤」と名づけられた。もちろん下絵は一本一本手書き。表の文字盤に、裏蓋に、そして竜頭にいたるまで、すべて有田焼をまとった有田焼400年の特別仕様だ。これぞ、日本が誇る技術をふるい、日本でしか成しえない唯一無二の腕時計といえよう。

【SPQR】SPQR arita 400

■ツウをも虜にする、日本の時計の傑作をその手に
有田焼らしい白磁盤面と、しん窯が誇る「青花」の染付けによる独特のジャパンブルーを腕に巻く。その表情の深み、柔らかさは、時計を含めさまざまな一級品を身につけてきた人でさえ虜にする魔力を秘めている。さらには、機械式時計の動きを確認できるシースルーバック、手に当たらないよう8時位置に取り付けた竜頭、6時位置にはシリアルナンバーが刻印されるなど、腕時計ファンの心をくすぐる仕掛けも忘れない。38mmの普遍的かつ大きすぎないサイズは、スーツなどフォーマルウェアと相性抜群。もちろんカジュアルシャツなどにも白磁が映えて腕元を印象づける。和装に合わせれば、和×和の相乗効果でさらに男ぶりを上げられそうだ。第一弾のSPQR aritaから3年の時を経て、ついに迎えた2016年、有田焼創業400年の年に登場する、これまでの集大成といえるモデル。これまで気になっていた方は、今年こそこの傑作ジャパンウォッチを手に入れてはいかがだろう。

腕時計

【SPQR】SPQR arita 400

334,800円(税込)
送料: 通常配送 540円(税込)  詳細
発送: 通常10営業日ほど(土日祝を除く)  詳細
ご購入数:

ディテール

  • 【SPQR】SPQR arita 400

  • 【SPQR】SPQR arita 400

  • 【SPQR】SPQR arita 400

  • 【SPQR】SPQR arita 400

  • 【SPQR】SPQR arita 400

  • 【SPQR】SPQR arita 400

  • 【SPQR】SPQR arita 400

  • 【SPQR】SPQR arita 400

  • 【SPQR】SPQR arita 400

  • 【SPQR】SPQR arita 400

ディテール

  • 【SPQR】SPQR arita 400

  • 【SPQR】SPQR arita 400

アイテム詳細

【素材・仕様】
文字盤:青花藍盛文ミクロ盤(有田焼)+隠し夜光文字
ガラス :ドーム型サファイアガラス/内面無反射コーティング
裏蓋:ステンレススチール+サファイアガラスシースルー+青花稲穂文裏蓋盤(有田焼)
バンド:最高級クロコダイル(紺グレージング仕上げ)、ステンレスプッシュ式3つ折れ中留め
竜頭:青花蛇の目文竜頭(有田焼)
適応手首周り:約17~21cm
ケース素材:ステンレススチール+見切り部夜光埋め込み
ケースサイズ:直径38mm 厚さ12.4mm
重量:約120g
ムーブメント:国産手巻付き自動巻・機械式
耐震機構:ダイヤショック22石
精度:日差+25秒~-15秒、21,600振動/時
防水:5気圧防水
保証期間:1年、保証書付
化粧箱:白磁つぼ(ボンボニエール)、桐箱
製造国:日本

※ご注意
本商品は、文字盤に有田焼を使用しております。磁器を焼く工程のムラによって、文字盤に点のようなものが現れることがございます。有田焼ならではの風合いですので、あらかじめご了承ください。

このアイテムのレビュー

みんなのおすすめ度

(星 5.00)

おすすめ度
2016/12/28 17:57:12
おすすめ度
2016/07/07 19:52:52

このアイテムを見ている人は、こんなアイテムを見ています

このアイテムのレビューを投稿する レビューとは?

レビューを投稿するには ログインしてください。

TOPへ戻る