おかげさまで5周年、限定アイテム登場

海外発送/国際配送サービスの転送コム
【PRAYER】24 Braid dot Key ring

伝統的な“和”の技術でモダンな“洋”のアクセサリー
シルクの光沢が美しい、京くみひものキーリング

【PRAYER】24 Braid dot Key ring布

■伝統と革新の融合、リデザインされた伝統工芸
細い絹糸を組みあげた日本の伝統工芸品・京くみひも。和装小物の帯締めや神社・仏閣での神具などで見られる伝統技術を、現代の生活に馴染むようアレンジし、オシャレなデザインのアクセサリーとして展開しているのがBATONの「PRAYER(プレア)」シリーズだ。昔から伝わる技術を使いながら、洗練されたアクセサリー小物に仕上げている。こういうリデザインされた伝統工芸アイテムを、さりげなく持つのが“粋”。

【PRAYER】24 Braid dot Key ring布

■平安時代より幅広い用途で発展してきた京くみひも
国内におけるくみひもの歴史は非常に古く、縄文式土器にはすでに簡単なくみひもが使われていたとか。そして「京くみひも」とは、京都府伝来の製法により、同地で生産されたものを指し、その始まりは平安時代。以来、服飾小物や神具・仏具をはじめ、巻物や箱類、楽器、武士の鎧兜、刀の下げ緒など様々な用途の紐が作られ、発展してきた。現代では、主に帯締め、羽織紐といった和装小物に用いられている。ひもの組み方は基本的なものだけで約40種類、柄などを含めると3000種類以上にもおよび、硬さや質感を安定させ、美しくきめ細やかに組むには熟練した技術が必要だという。

【PRAYER】24 Braid dot Key ring布

■伝統的なイメージを打ち破る、新たな挑戦
「PRAYER」とは祈り・祈祷の意味で、古来よりくみひもが神具に使われてきたこと、またアクセサリーが願いを掛けて身に着けられてきたことがその名の由来。BATONの本間氏は「シルクで美しく複雑な紐を作る技術は世界的にも珍しく、貴重な文化。その高度な技と奥深さ、発色の美しさをもっと広めたい」とブランド立ち上げのきっかけを語る。くみひもは、染めから仕上げまで一貫生産にこだわる京都府宇治市の工房・昇苑くみひもによるもの。同社のくみひもは、比叡山延暦寺の御祈祷木札付きストラップに採用されるなど、数多くの実績を誇る。また、金具と革も各職人が一点ずつ手をかけ、丹念に仕上げている。

【PRAYER】24 Braid dot Key ring布

■絹糸のもつ美しい光沢と質感を大切に
従来の和装小物とは一線を画す、鮮やかで斬新な配色が目を惹くキーリング。一見、アウトドアロープなどのデザインに似ているが、シルクの自然な光沢が上品さと高級感を漂わせている。「手触りの良さ、光沢の美しさが一番の魅力ですが、しっかりとしたひもなので普段使いでワイルドに使ってもらいたい(本間氏)」の言葉通り、太めのひもは丈夫で手に馴染みやすく、バッグの中でも存在感たっぷり。また、使用するごとにひもが柔らかくなり、革や金具の味わいが増すのも楽しみのひとつ。ロゴ入りの箱に収められており、服装や趣味を選ばないアイテムなので、ギフトとしてもオススメ。

キーホルダー

【PRAYER】24 Braid dot Key ring

4,104円(税込)
送料: 通常配送 540円(税込)  詳細
発送: 通常3営業日以内(土日祝を除く)  詳細
ご購入数:
カラー  
1 点 
1 点 
× 入荷連絡メールを受け取る
× 入荷連絡メールを受け取る
× 入荷連絡メールを受け取る

カートに追加されました。

お買い物を続ける

カートへ進む

エラーです。

閉じる

カートへ進む

カラーバリエーション

イエロー

シルバー

パープル

オレンジ

ブルー



アイテム詳細

アイテムサイズ:  全長/W35mm×H110mm(リング直径/φ29mm、紐の円周/35mm×90mm)
重量:  約18g
素材:  くみひも/正絹、革/タンニンレザー、金属/真鍮(亜鉛メッキ)
製造国:  日本

このアイテムのレビュー

みんなのおすすめ度

(星 4.83)

おすすめ度
2016/06/11 15:09:36
おすすめ度
2016/05/21 12:54:08
おすすめ度
2015/12/13 11:18:49

このアイテムを見ている人は、こんなアイテムを見ています

このアイテムのレビューを投稿する レビューとは?

レビューを投稿するには ログインしてください。

TOPへ戻る