G20に伴う配達への影響

海外発送/国際配送サービスの転送コム
【嘉玄】キャンバストートバッグL

「和」の要素を取り入れたトート「嘉玄」
レジャーにも使える大容量トートが登場!

【嘉玄】キャンバストートバッグL

■日本有数の鞄の産地・豊岡で生まれた老舗メーカー
兵庫県の豊岡は日本を代表する鞄の産地として名高く、浅草の皮革産業や燕の金属加工業と同様に鞄作りを地場産業として打ち出しており、一時期は全国生産の80%を占めるシェアを持っていたほど。その歴史は古く、奈良時代に作られた柳細工がそのルーツだと言われている。江戸時代には豊岡藩が柳の栽培と柳行李(やなぎごうり)の生産を奨励し、幕末には流通機構も整い、全国的な名声を得た。その江戸末期の文政7年(1824年)に創業し、業界一の老舗として名を馳せるのが「エンドー鞄」だ。同社は柳行李商として始まりながら、豊岡で発明工夫されたファイバー鞄をいち早く取扱い、豊岡の地場産業発展の先駆的な役割を果たしてきた企業。時代による素材やライフスタイルの変化の波を乗り越えながら、人々のニーズに合わせた鞄を作り続けてきた。

【嘉玄】キャンバストートバッグL

■「嘉玄」に込めた、豊岡の鞄職人の矜持
卸・メーカーとして数多くの鞄を扱う「エンドー鞄」だが、通常流通するアイテムとは異なるフラッグシップブランドを2013年に発表。「嘉玄(KAGEN)」と名付けられたそのブランドは、豊岡の鞄作りの伝統を踏襲し、構造や縫製にとことんこだわる。同社鞄職人の荒田守氏が「『嘉玄』は日にいくつ作れるか、という量産型の鞄ではありません。1点ずつ丁寧に作ることでしか、きれいな縫製はできません」と語るように、同じような形の鞄は多くあれど、これほど細かい縫製のクオリティにこだわるブランドはなかなかない。また、茶道具や鎧の紐に使われる「真田紐」をアクセントに用いることで、コンセプトである「和」のイメージを強調し、スタンダードの中に少しだけひねりをきかせるポイントになっている。

【嘉玄】キャンバストートバッグL

■普段使いも、レジャーにも。大容量トート
ブランドが始まるにあたって荒田氏が作り上げたのは、オーソドックスな3種のトートバッグ。シンプルな見かけだからこそ、鞄の作りの良しあしがまるごとあらわれ、同社の職人技術の高さがうかがえる。生地は岡山産の6号帆布を使用し、床に置いても自立するほどしっかり。「キャンバストートL」はシリーズ最大のトート。サイズの数値はMサイズとそれほど変わりなく見えるが、実際の使用感はかなり異なり、荷物にボリュームがある人にはやはりこちらがおすすめ。普段使いはもちろんだが、レジャーシート・サンドイッチ・コーヒーセットを詰め込んで、ピクニックや公園レジャーへ行ってみたくなる。そんな日常の風景を想像させるようなトートバッグだ。

トートバッグ

【エンドー鞄】嘉玄 キャンバストートバッグL

13,824円(税込)
送料: 通常配送 637円(税込)  詳細
発送: 通常5営業日ほど(土日祝を除く)  詳細
ご購入数:
カラー  

カートに追加されました。

お買い物を続ける

カートへ進む

エラーです。

閉じる

カートへ進む

実店舗の在庫を確認する

<銀座店>

※店舗の在庫は正確ではない場合がございます。
詳細は銀座店までお問い合わせください。

<富山店>

※店舗の在庫は正確ではない場合がございます。
詳細は富山店までお問い合わせください。

カラーバリエーション

  • イメージ
    ネイビー
  • イメージ

  • イメージ
    カーキ
  • イメージ

  • イメージ
    テラコッタ
  • イメージ

ディテール

  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

使用イメージ

  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

サイズ比較

  • イメージ
    Sサイズ
  • イメージ
    Mサイズ
  • イメージ
    Lサイズ
  • イメージ
    厚さ

アイテム詳細

アイテムサイズ:縦34cm×横41cm×厚さ14cm
重量:約680g
素材:岡山県産6号帆布、牛革

このアイテムを見ている人は、こんなアイテムを見ています

このアイテムのレビューを投稿する レビューとは?

レビューを投稿するには ログインしてください。

TOPへ戻る