海外発送/国際配送サービスの転送コム
【MGNET】mgn 020series-VINTAGE Edition-ステンレス

ミニマルなデザインに燕三条金型の技術が光る
スーツに似合うクールなステンレス製カードケース

【MGNET】mgn 020series-VINTAGE Edition-ステンレス

■無駄を一切削ぎ落としたクールなステンレス
メタル系アイテムはただアイテムとしてスタイリッシュなだけではなく、持ち手をクールな印象に見せてくれる。燕三条から届いた「mgn」のステンレス製カードケースの、その研ぎ澄まされたような佇まいは、まさにそれを体現している。縦開きの仕様で、内側に見えるロゴ以外は一切飾りがない。一方、金属そのものの魅力を最大限に魅せる、一寸の狂いも許さないような角の仕立てに目を見張る。表面に施された磨きを施し、使い慣れたビンテージ感漂うマットな輝きは“普通ではない”印象を植え付ける。信濃川流域の燕三条といえば、いわずと知れた“金物の街”。世界的にも認められた燕三条の高精度プレス金型技術と 金属加工技術を駆使して究極の上質感と美しさを形にするプロダクトブランド、それが「mgn」だ。

【MGNET】mgn 020series-VINTAGE Edition-ステンレス

■1000分の1の精度にこだわる金属の一体感
ステンレスの存在感ある重みが手になじむこのカードケース。開くと、標準的なサイズの名刺を一枚入れるだけの大きさだ。余白は一切ない。一方で取り出すことにもストレスも感じないのに驚く。スペースを取らない分、金属ケースにありがちなカタカタと名刺が動くことなく、美しく保管できる。「弊社は精密機械内部の金属部品や 洗練さが求められるプロダクトの外装部品などを成形する金型を設計・製造していますが、金型は1000分の1までその精度が求めています。でも、寸法では量れない「開け閉めの感覚」は人の手で。少し抵抗を感じつつもふわりと開閉できる締り具合にこだわりました」と語るのはこの名刺入れを販売をする「MGNET」の代表取締役の武田修美氏。潔いまでのシンプル。それはまさに、技術への自信の表れなのだ。

■世界を相手に技術力で勝負する自信
このアイテムは、武田氏の父が社長を務める武田金型製作所が手がける。初期には周囲からの風当たりも強かったという。「金型はすべて目的に応じた部品を作る受注生産で、いわば下請けのようなもの。金属加工メーカーと違い、自社製品を作るのは聞いたことがないと話を聞いてもらえないこともありました」と武田氏。しかし、技術には自信があった。同社は世界的企業を相手に製品金型を製造。その中には“あの”スマートフォンで有名な企業も名を連ねる。10年掛けて育てた名刺入れのブランドは、その技術力と専門性を世に知らしめるきっかけになった。武田氏はこの実績から、県や作り手とのネットワークを作り、伝統ある地域産業の魅力を地域内外に向けて発信する、イベントや自社でワークショップを行うなど積極的に活動している。

■クリーンな光沢感がスーツスタイルに映える
清潔感あふれるステンレスの輝きは、あえて使い込まれたようなグレア加工を施すことで、単なるメタル好きのそれとは違う“こなれ感”を演出。職人が手作業で磨きを掛けているため、その鎚起のようにも鋳物肌のようにも見えるひとつひとつその表情が違うのもまたいい。また、研磨することで鍛錬されることでさらに硬度が増し、少々手荒に扱ってもへこたれないタフさをも備えた。収納できる名刺は20枚程度と多くはないが、その分いつもスマートに持ち歩ける。新しい名刺を入れる「セカンドケース」にしてもいいだろう。カジュアルな服装にも似合うから、名刺入れだけでなく、カード入れやマネークリップとして紙幣とクレジットカードのみ持ち歩く使い方もできそうだ。こんなソリッドな名刺入れを使えば、自分自身も洗練されてくるに違いない。

名刺入れ

【MGNET】mgn 020series-VINTAGE Edition-ステンレス

5,400円(税込)
送料: 通常配送 540円(税込)  詳細
発送: 通常5営業日ほど(土日祝を除く)  詳細
ご購入数:

ディティール

  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

アイテム詳細

素材 :ステンレス(特殊バレル研磨)
サイズ:縦96×横61×高さ7mm
化粧箱サイズ:縦12.7cm、横8.6cm、奥行1.8cm
重さ:約54g
製造国:日本製

※お手入れ方法:柔らかい布等で乾拭きをしてください。
※金属素材のため温度などの環境の変化によって多少の変形が起こる場合がございます。

このアイテムを見ている人は、こんなアイテムを見ています

このアイテムのレビューを投稿する レビューとは?

レビューを投稿するには ログインしてください。

TOPへ戻る