「藤巻百貨店 日本酒倶楽部」始動!アンケート回答で500円クーポン

海外発送/国際配送サービスの転送コム
【根本硝子工芸】ぐい呑み(しずく)

江戸切子の人気カラーがそろい踏み
どこから見ても感嘆必至、「しずく」のぐい呑み

【根本硝子工芸】ぐい呑み(しずく)

■曲線のカットが個性的な江戸切子
うっとりといつまでも眺めていたくなるほど美しい。伝統工芸・江戸切子を前にするとそんな思いに駆られる人は多いはずだ。中でも亀戸に拠点を持つ「根本硝子工芸」の江戸切子は独特な姿をしており、通常は直線のパターンで構成されるカットを大きくカーブさせることにより、有機的な表情かつ光の反射がキレイに見えるアイテムを多く生み出している。代表の根本達也氏は卓越したカット技術で「江戸切子界にこの人あり」と言われる人物。直線のカットよりもはるかに難しいこの曲げながらカットする技術を駆使したシリーズを「しずく」と名付け、他にはない個性を発揮している。今回の「ぐい呑み(しずく)」もそのひとつだ。

【根本硝子工芸】ぐい呑み(しずく)

■2代にわたって磨き上げた技術が独自の表現を生む
父である故・根本幸雄氏は「東京マイスター」や「現代の名工」、さらには「黄綬褒章」を受章した江戸切子の名人。2代目である達也氏はより「自分にしかできないこと」を追求し、オリジナリティあふれる作品を生み出すことに余念がない。「カットをたくさん入れればお客さんに興味を持ってもらえますが、いまの時代はそれだけではダメだとも感じています。自分のやりたい表現をして、それを良いと思ってもらいたい。そのバランスですね」(達也氏)。そうして生まれる江戸切子は確実に他とは違う魅力を放っていて、何が違うのか頭で理解したくなり、ついつい見入ってしまう。

【根本硝子工芸】ぐい呑み(しずく)

■どこから見ても美しい、大胆かつ繊細な彫り
「しずく」の由来となった涙型のカットの他に目を向けてみよう。地には伝統文様の菊繋ぎ文がびっしりと彫られ、ダイナミックなカーブのカットとの対比がおもしろく映るようにしている。底にも幾筋ものカットが施されているが、ダイヤモンドカッターの大きさを変えることでここでもうねるような動き表現している。上からぐい呑みを覗き込めばそこには6弁の花びらか、はまたま万華鏡か、と錯覚する世界が繰り広げられている。どこから見てもため息がもれるほどに作りこまれた江戸切子なのだ。くちびるが触れる部分のみカットはなし。あくまでお酒の邪魔はしない、という作り手の気概が感じられるポイントである。

【根本硝子工芸】ぐい呑み(しずく)

■瑠璃か緑か、はたまた黒か。酒器にこだわるあなたへ
瑠璃とグリーン×アンバーカラー色被せの江戸切子はとても人気が高い配色。同時に、黒い江戸切子も希少性とソリッドな見た目からファンからの支持が熱いアイテムだ。「ぐい呑み(しずく)」はそのどちらもラインナップしている珍しいモデル。小さなぐい呑みであるが、手に持つとズッシリとした重みでクリスタルガラスの存在感がしっかりとある。冷やで、冷酒で、燗で。季節や気分に合わせて日本酒を味わうことに、「見る楽しみ」も与えてくれるのがこの切子だ。いい酒器を使うと、気分が高揚して不思議と酒もうまくなるというもの。大切な方や外国人へのプレゼントにもぴったりで、江戸から続く技術の粋に必ずや喜んでくれるはずだ。

ぐい呑み

【根本硝子工芸】ぐい呑み(しずく)

32,400円(税込)
送料: 通常配送 540円(税込)  詳細
発送: 通常3営業日ほど(土日祝を除く)  詳細
ご購入数:
カラー  
× 入荷連絡メールを受け取る
× 入荷連絡メールを受け取る
残り 1 点 

カートに追加されました。

お買い物を続ける

カートへ進む

エラーです。

閉じる

カートへ進む

カラーバリエーション

  • 【根本硝子工芸】ぐい呑み(しずく)

  • 【根本硝子工芸】ぐい呑み(しずく)

  • 【根本硝子工芸】ぐい呑み(しずく)
    アンバールリ
  • 【根本硝子工芸】ぐい呑み(しずく)

  • 【根本硝子工芸】ぐい呑み(しずく)
    アンバーグリーン
  • 【根本硝子工芸】ぐい呑み(しずく)

アイテム詳細

素材:クリスタルガラス
アイテムサイズ:高さ50mm、Φ55mm
生産国:日本

このアイテムを見ている人は、こんなアイテムを見ています

このアイテムのレビューを投稿する レビューとは?

レビューを投稿するには ログインしてください。

TOPへ戻る