◆◆感謝をこめて豪華プレゼント!◆◆
6週連続で希少な匠の逸品が当たります

海外発送/国際配送サービスの転送コム
6周年記念プレゼントキャンペーン
【公長齋小菅】MIDWAY LINE フラップウォレット

今、手にしたい“洗練のカタチ”
天然竹×イタリアンレザーで魅せる「長財布」

【公長齋小菅】MIDWAY LINE フラップウォレット

■“網代編みの竹”がもたらす新たな価値観
昔ながらの技法で編み上げられた、竹の網代(あじろ)編み。まごうことなき“和の意匠”がイタリアンレザーと出会うことでまったく新しい姿に生まれ変わった。竹と革、それぞれの魅力を最大限に引き出した財布には、「和モダン」という言葉で片づけてしまうには勿体ない一つ抜き出た洗練感がある。心にすとんと落ちてくるシンプルなデザインは、手にしていると妙に心地よい。手掛けたのは、これまでも竹工芸とレザーを融合させ、革新的なプロダクトを世に送り出してきた「公長齋小菅」だ。今回登場する新シリーズはその名も「MIDWAY LINE」。「松竹梅の真ん中、草にあらず、木にあらず。そんな竹の、中性的でニュートラルな魅力を表現したい」(同社ディレクター・小菅達之氏)という思いが秘められている。竹を知り尽くした同社だからこそ生み出すことのできた「自然体で革新的」な逸品を、とくとご堪能あれ。

【公長齋小菅】MIDWAY LINE フラップウォレット

■100年を超える伝統に、革新的なセンスが光る
数百年の歴史を持つ日本の竹工芸。竹を割り、削り、編み、漆を塗るという長い工程を経て製品は完成するが、そのほとんどの工程は、いまだ職人の手仕事によって支えられている。「公長齋小菅」は1898年の創業以来、皇室にも製品を納めてきた実績を持つ京都の老舗メーカーだ。創業100年を超える企業ながらも、「自分たちが竹の魅力を100%引き出せているとはまだ思っていない」と語り、竹の価値を高めるべく日々挑戦を続ける姿勢には頭が下がる。“伝統とは革新の連続である”という信条を掲げる同社は、竹=和のイメージをいい意味で裏切るアイテムを続々と発表。「MIDWAY LINE」では、クリエイティブディレクターの徳元太氏をデザイナーに迎え、これまでとはまた一味違う、新たな竹の魅力を引き出している。「伝統工芸×スタイリッシュ」をカタチにし続ける、日本が誇るブランドなのだ。

【公長齋小菅】MIDWAY LINE フラップウォレット

■竹×漆×革。天然素材の時を経て増す美しさを堪能
肝心要の竹は、厳選された国産品のみを使用。「編み目を均一にするためには節のない部位しか使えません。また十分な太さもないといけないので、一本の竹から半分も採れないんです」と小菅氏。表面は漆をハケで塗っては拭いてを繰り返す「拭き漆」の技法で仕上げており、薄い茶色の染色が徐々に抜けると、代わりに漆の艶が深みを増してくる。最後に竹自体の経年変化がゆっくりと現れ、じわじわと飴色に変わってゆくのだそう。それとは対称的に、レザーは美しい発色を長期間キープ。その美しいエイジングの対比は持ち主だけが味わえる特権だ。革は小菅氏が自らイタリアに足を運び、耐久性があり傷がつきにくく、かつしなやかな手触りのものを選びぬいた。縫製を担うのは創業100年を超える大阪の革工房。多くの職人の手仕事を経てようやく完成する唯一無二の存在感が魅力だ。

【公長齋小菅】MIDWAY LINE フラップウォレット

■日常に“和の粋”を忍ばせる、オトナな愉しみを。
人前で財布を出した際、「それどこの?」と聞かれるとちょっぴり鼻が高い気分になるものだ。目の肥えたオトナ世代ともなると「ブランド名に頼らない自分だけの逸品を持ちたい」と思う方も多いはず。それならば、この財布で“粋な伝統のカタチ”を持ち歩いてみるのはどうだろう。洗練された佇まいは、ビジネスからカジュアルまで現代のあらゆるシーンにマッチ。クールなブラック、ビビッドなレッド、シックなグレー、抜け感のあるネイビーと、選ぶ色によって趣きが変わるのも面白く、これも「あらゆる色と調和する竹の中性的な魅力があってこそ」と小菅氏。財布はワンアクションでパッと開くフラップボタン式。領収書などを仕分けられるフリーポケットも備え、容量も十分だ。大きく開くので見渡しやすく、会計もスムーズに行える。年齢性別問わず持てるデザインなので、ちょっとした驚きをもたらすプレゼントとして選んでみてもいいだろう。

財布

【公長齋小菅】MIDWAY LINE フラップウォレット

54,000円(税込)
送料: 通常配送 540円(税込)  詳細
発送: 通常5営業日ほど(土日祝を除く)  詳細
ご購入数:
カラー  

カートに追加されました。

お買い物を続ける

カートへ進む

エラーです。

閉じる

カートへ進む

カラーバリエーション

  • 【公長齋小菅】MIDWAY LINE フラップウォレット

  • 【公長齋小菅】MIDWAY LINE フラップウォレット

  • 【公長齋小菅】MIDWAY LINE フラップウォレット

  • 【公長齋小菅】MIDWAY LINE フラップウォレット

  • 【公長齋小菅】MIDWAY LINE フラップウォレット

  • 【公長齋小菅】MIDWAY LINE フラップウォレット

  • 【公長齋小菅】MIDWAY LINE フラップウォレット
    グレー
  • 【公長齋小菅】MIDWAY LINE フラップウォレット

ディティール

  • 【公長齋小菅】MIDWAY LINE フラップウォレット

  • 【公長齋小菅】MIDWAY LINE フラップウォレット

  • 【公長齋小菅】MIDWAY LINE フラップウォレット

  • 【公長齋小菅】MIDWAY LINE フラップウォレット

使用イメージ

  • イメージ

  • イメージ

  • イメージ

  • イメージ

  • イメージ

アイテム詳細

仕様:札入れ×2、コインポケット×1、フリーポケット×1、カード収納×12
素材:牛革、天然竹(網代編み)、シエスタ(綿100%)、真鍮ホック、YKKエクセラファスナー
仕上げ竹:拭き漆塗装
本体サイズ (約):横19.5cm×縦10cm×厚み3cm
化粧箱サイズ(約):横21cm×縦11.3cm×高さ3.5cm
本体重量(約):160g
本体×化粧箱重量(約):255g

<<使用上のご注意>>
・ナチュラルレザーを使用したハンドメイド商品のため、革本来のキズがある場合がございます。自然素材の味わいとしてお楽しみいただけましたら幸いです。
・革製品は摩擦により他の衣類等に色移りする場合がございます、特に汗や雨で湿った場合はご注意ください。
・水濡れ、油の付着、直射日光などはシミまたは変色の原因となる場合がありますのでご注意ください。
・強い衝撃を与えるようなご使用は製品の破損などに繋がります。本来の目的以外には使用しないでください。

<<お手入れ方法>>
・使用後は乾いた柔らかい綿布等で優しくなでるように乾拭きしてください。
・水にぬれた場合は乾いた柔らかい綿布で濡れた部分をよく拭き取り、風通しのよい日陰で陰干しし、完全に乾かしてください。
・乾かす際に直射日光やドライヤーの使用による急激な乾燥はお避けください。

このアイテムのレビュー

みんなのおすすめ度

(星 5.00)

おすすめ度
2018/02/15 01:54:04

このアイテムを見ている人は、こんなアイテムを見ています

このアイテムのレビューを投稿する レビューとは?

レビューを投稿するには ログインしてください。

TOPへ戻る