<梅雨入り!>レイングッズ特集

海外発送/国際配送サービスの転送コム

相原酒造

「相原酒造」は明治8年(1875年)創業。代表の相原準一郎氏が、自分が飲んで美味しいお酒を造りたいと「品質第一」を徹底し、吟醸蔵に生まれ変わる。燗しても、冷やしても美味しくいただけるのが日本酒。お酒の中では珍しく、またそれが日本酒の良さでもある。ただ保存方法には注意が必要。お酒は醸した後も「熟成」し続けるので、必ず冷蔵(低温)で保存。「相原酒造」がオススメする「雨後の月」も低温で保存することで、じっくりと味を深めていく。名水と称えられる野呂山の伏流水を使用した「相原酒造」の「雨後の月」。あっさり系、塩味の料理との相性がいい純米酒。

表示件数 並べ替え
1 件中 1 件から 1 件を表示しています。
【雨後の月】山田錦 特別純米 720ml

日本酒

SAKE COMPETITION SILVER受賞!アルコール度数13度のすいすい飲める純米酒

【雨後の月】山田錦 特別純米 720ml

1,372円(税込)

表示件数 並べ替え
1 件中 1 件から 1 件を表示しています。